セミコンジャパンで制御盤業界初の!

さて、来週14日から3日間は、東京ビックサイトでセミコンジャパンが開催されます。


もちろん弊社三笠製作所も出展します。


今回、弊社のブースは3コマになっていて、たくさんのビジターの方々にお越し頂いても、狭さを感じずゆっくり寛いで頂けるスペースをご用意しました。


また、普段は弊社内に常設されている『せいぎょばんカフェ』も、出張カフェとして弊社ブース内に設置されており、そこでは本場イタリアでカフェを学んだバーマンが淹れたコーヒーやエスプレッソを、無料で楽しめますので是非ともお越し下さい。


加えて、弊社のブース内では、制御盤の無料技術セミナーも定期的に開催しますので、タイムテーブルをご確認にの上、こちらも是非ともご参加下さい。


そして、今回の最大の目玉である、展示会業界初の制御盤の展示もありますので、是が非でも弊社株式会社三笠製作所のブースにお越し頂いて、新しい発見と体験を楽しんで下さい。


今回の最大の目玉のために、弊社の社員さんたちは、かなりの準備をしていますので、展示会での反響がとても楽しみです。



セミコンジャパンの詳細はこちらになります。

2016年12月14日~12月16日開催
SEMICON JAPAN
開催場所 : 東京ビッグサイト
ホール : 東5ホール
ブース番号 : 5128
公式サイト http://www.semiconjapan.org/


皆様のお越しをお待ちしております。


ケルンのクリスマスマーケットにて

ケルンのチョコレートミュージアムの近くのクリスマスマーケットには、毎年毎年古本屋さんが出店していまして、そこには車好きやサッカーファンにはたまらない、1930年代からの新聞や雑誌が所狭しと並んでいます。


そこに行くのが楽しみで、今年も夕方に行ってきたのだけれど、まぁ、本当に全て見るのは大変なくらいの物量の新聞や雑誌。


古本屋の様子。


夜のクリスマスマーケット。


古本屋さんの店員さん。
生粋の1.FCKölnのファンで、大迫(オオサコ)と発音が出来ないので、ドイツ人らしくオオザコと連呼してた。


今回購入したマガジン 1974年のキッカー。


今年もキッカーを2冊ほど購入しました。


ドイツ語はちんぷんかんぷんだけれど、当時のことをネットで調べながら読んでみると、なかなか面白いですね。


今回のマガジンは、西ドイツ対ポーランドの記事かな。


またこれから読み進めるのが楽しみ。

フランクフルト空港の保全マン

フランクフルト空港のターミナル2から、ターミナル1に移動する連絡電車の中。


向かいに座った保全マンの手元には中継箱が。


塩ビの箱にキャプコンがたくさんついて、そこからアッシーされた電線が出ています。


アッシーされた電線の先には、ワゴーかフェニックスかワイドミューラーらしき端子台コネクターがついていて、現場に行けばコネクター同士をジョイントさせたり、端子台に端子台コネクターを差し込むだけの簡単作業が予想されます。


空港内の作業だから、何にしても迅速な交換作業か追加作業が必要なので、ほぼ完成品にして現場に行くのでしょう。


制御盤メーカーの経営者という職業柄、各国での制御盤や分電盤や高圧盤を写真に収めたり、電気工事現場を写真に収めたりしますが、やはり作業安全という面でみると、日本が一番だと感じます。


海外はまぁ適当なことが多いかな。


たとえば、アメリカでもオーストラリアでも、屋外での電気工事は半袖半ズボンで行うことも多く、こちらがちょっと不安になってしまうことも。


これから、各国でクリスマス休暇前の工事案件が増えてきますので、弊社も含めて安全第一に作業を行い、無事に楽しく休暇を迎えたいですね。


みなさまご安全に。


3ヶ月先のまでタスク

やはり師走とはよくいったもので、普段からそんなに予定のない自分でも、まぁまぁの忙しさになりますね。


フランクフルト、ケルン、ベルリン、北京と移動してきて、やっと日本に戻れると思ったら、帰国後はなんだかんだでバタバタ。


気がついたら正月を迎えてそう。


正月休みが終わって、振り返った時に何をしていたんだろうと、ならないように、3ヶ月先までのタスクはしっかりこなしていきたいですね。

ケルンの大聖堂とクリスマスマーケット

日本よりも寒い寒いケルン。


思い返してみると久しぶりのケルン。


そういえば、ラインエネルギースタジアムをホームにしている1.FC Kölnの調子もいいですね。


ケルンのクリスマスマーケットで世間話をしたケルンサポーターも、今シーズンはかなり期待できるからCLも夢じゃないかも! って、俺たちの夢だ!って、興奮してた。


たしかに、彼らにしてみたら興奮は抑えきれないかも。


今シーズンは大迫選手の良さもやっとブンデスリーガで発揮されるようになり、チームも上昇気流に乗って好調を維持。


昨シーズンのプレミアのレスターのように、CLも夢ではないですね。



ということで、話は変わってケルンに の街の大聖堂とクリスマスマーケット。





もうすぐクリスマスとニューイヤーですね。


駆け足ですぎる毎日を、日々勝負だと思って、思いっきり充実して楽しまなければ。
プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

欧州と北米と日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中 UL508A認定工場

UL508A認定工場
UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント/SIEMENS/ABB/MITSUBISHI
/OMRON 制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

リンク
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
    follow me on Twitter
    FC2カウンター
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のコメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ビジネス
    168位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    マーケティング・経営
    50位
    アクセスランキングを見る>>
    ブログ内検索
    RSSフィード