犬山市の針綱神社

45年もの間通っている、犬山ローカルの神聖な場所、針綱神社。


生まれた頃から両親に連れて行ってもらい、物心ついた頃には、何かの折にふれて当たり前のように参拝に来ていた記憶があります。


その針綱神社の一角にある、石階段の修繕工事を行うらしく、その際に石階段の両脇の小柱に社名を入れませんか、というお話を頂きました。


会社の引越しやリフォームの時には、かならず針綱神社の神主さんに来社してもらい、お祓いをしてもらうのがならわしとなっている弊社。


ありがたくそのお話をお受けすることになりました。


今から完成が楽しみです。


そういえば、少し前に会社の近所の神社が、火事で焼けてしまって、立て直しの際の寄付金の相談をされているので、そちらも少しご協力させていただく予定。


なるべく早く出来上がるといいですね。





長年の悩みが解決です

長年悩ませれてきたあること。


そのあることがやっと解決する時が来ました。


自宅から出かけるときに、靴を履いて(例えばブーツとか紐を必ず結ぶ靴とか)、玄関を出て、鍵をかけて、車に乗ろうとした時に、忘れ物に気がついて、玄関の鍵を開け、部屋の中に入ろうとする時に、まぁ靴を脱ぐのが面倒なこと面倒なこと。


ブーツなんか履いてる日には、四つん這いになって部屋の中に忘れ物を取りに行こうと思ってしまうくらい面倒。


なんなんでしょうね、この面倒臭さ。


ビーチサンダルならまだしも、靴を履いてる時のげんなり感というかうんざり感。


大した手間ではないはずなのに、本当に心が折れます。


と、長年悩ませれてきたこの事象。


やっと解決しました。





靴を履いたまま履けるスリッパ。


靴を履いたまま履くスリッパだけあって、相当大きいですが、本当に本当に便利。


これからは玄関にこのスリッパを置いて、何か忘れ物があった時は、これを履いて取りに行きます。


まぁ、忘れ物をしないような予防保全的な施策を打てばいいのですが、もし忘れてしまった時は、この事後保全的なスリッパで対応。


長年の悩みが解決です。

深く深く考え抜くこと

なんなんでしょうね、ちょっと前から全く思考が深くなっていきません。


浅いというか、深みがないというか。


将棋とかやったら絶対に全敗しそうな思考。


思慮とも言うのかな。


先を見越す力ともちょっと違う気がするのだけれど、とにかく深く考えて、考え抜く事が苦手になってきてるのかな。


昔なら一晩でも深く考え抜く事が出来たのに。


また、合点がいくというか、腑に落ちるのも、相変わらず時間がかかる。


長ければ数年かかることも。




そんな状況ではあったけれど、ここ直近でラッキーなことに、深く深く考え抜いて、腑に落としていく作業をたくさんする状況があり、多少は脳の瞬発力がトレーニングできたかな。


そうなれば、長い時間が考え抜いたり、長い時間をかけて合点がいったり、長い時間をかけて腑に落ちたものは、必ず自分のものにして、一生の財産にする自信は誰よりもある。


そんなこんなで、今晩も深く深く考え抜く夜になりそう。


まぁ、ものにするけれど。


あっ、関係ないけどそういえばゴディバを貰った。

マルチタスカーのフレンチカナディアン

最近は新規のお客様からの問い合わせがとても多く、それに伴ってNDAや新規取引の契約書の取り交わしが増えています。


簡易的なものから物々しいものまで、多種多様の契約書を取り交すのですが、やはり最近は英語の契約書が多くなってきていますね。


フランス、ドバイ、アメリカ、ドイツにイタリアの取引先と、英語を第一契約書として、契約を取り交わしています。


もちろん弊社には頼もしい顧問弁護士さんかいますので、国内取引での契約書の内容で判断に困った時は、その顧問弁護士さんに相談します。


しかし、海外取引をする際に交わす契約書の内容で、判断に困った時は、前出の顧問弁護士さんとは別に、敏腕女性国際弁護士さんに判断を仰ぐようにしています。


彼女も顧問弁護士さん同様に、とても優秀で仕事が早く正確で、こちらの疑問を的確に解決してくれます。


いまはドバイのある機関との契約書を作成していますが、その契約書のドラフトを作成するのは、なんと弊社のフレンチカナディアンの女性スタッフ。


その女性スタッフは、大学で国際法律を学び、現職に活かしています。


その女性スタッフは契約書のドラフトを作成しつつ、ドバイ側とテレカンを実施して、どんどん契約書のドラフト作成を進めていきます。


しかも、そのスピードごとてつもなく速い。


本当に速い。


そんな顧問弁護士さんや国際弁護士さんやフレンチカナディアンの女性スタッフに助けられながら、ドバイのとある機関と良い契約が締結できればなと。


さて、どうなるか。


来週再来週あたりが山場なので、とても楽しみです。


ちなみに、弊社の取締役が担当しているフランス企業との大型契約は無事に終了して、来週からそのフランス企業と新たなプロジェクトが始まるようです。


こちらもすごく楽しみなので、ドバイ案件と相乗効果が出ればいいな。

7月22.23日 SUPER GT@菅生サーキット

来週末に、菅生サーキットで2ヶ月ぶりのSUPER GTが開催されます。


前回は5月20.21日の大分のオートポリスでの開催でしたね。


我がTeam LeMansは、オートポリスで無念の途中リタイア。


全力を尽くした結果だから仕方ないですね。


この仕方ないを、次戦の菅生サーキットで成果に変えていきたい。


いつも全力で仕事に取り組んでるTeam LeMansのメカニックさん達や、スタッフさん達ならばやってくれるでしょう。


7月22.23日 菅生サーキットで開催されるSUPER GT。


皆さんもぜひサーキットでレース観戦を。


生で見るモータースポーツは、感動すること間違いなし。


また、レースカーだけでなく、全力で勝ちに行くピットクルーの方々や、監督さんやスタッフの方々の動きにも大注目です。





プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

ドイツとアメリカとアブダビと日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中 UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

世界130の国とと地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー
UL508A認定工場/UL PANEL SHOP
UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント/SIEMENS/ABB/MITSUBISHI
/OMRON 制御設計ハード・ソフト・制御盤製造
ドイツ・シュトゥットガルト
アメリカ・サンノゼ
シンガポール・チャンギ
UAE・アブダビ予定

リンク
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
    follow me on Twitter
    FC2カウンター
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のコメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    海外情報
    762位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    中東
    20位
    アクセスランキングを見る>>
    ブログ内検索
    RSSフィード