次はカタールでワールドカップ

4年に1度のサッカーワールドカップがロシアで開催中ですね。


最近は日本もワールドカップに出場をし続けているけれど、24年くらい前まではアジア予選を勝ち抜けずに悔しい思いをしていたかな。


日本代表がワールドカップに出られたとしても、ロシアの地に向かう選手は23人程度。


今回も数人の日本代表候補の実力者達がロシアの地に向かうことなく、この期間に束の間の息抜きをしたり自主トレに励んだりしている頃かな。


先の話をすると鬼が笑うとか言いますけど、ワールドカップ期間中ですが、彼らには次のカタールワールドカップで日本代表として大爆発して欲しい。


4年間ケガなくしっかり結果を出して、カタールの地へ。


とりあえずベルギーまで応援に行くよ!


ロシアの地で戦う日本代表も頑張れ!!



インターフェックス出展 @東京ビッグサイト

展示会出展のお知らせです。


2018年6月27日~6月29日開催

インターフェックスジャパン2018
開催場所 : 東京ビッグサイト
ホール : 東3ホール
ブース番号 : E1-29
公式サイト : http://www.interphex.jp/ja/


新しい制御盤のデモ機も展示しますので、制御盤や機械装置の海外向けに携わる方は、是非ともお越しください。

また、せいぎょばんカフェも併設されていますので、びっくりするくらい美味しいコーヒーを楽しみに来てください。


シェムリアップダービー Angkor Tiger FC vs Soltilo Angkor FC

先週末は、弊社が応援しているカンボジア1部リーグに所属する日系チームのAngkor Tiger FCの試合を観戦するために、バンコク経由でシェムリアップまで。


ちなみに、Angkor Tiger FCの対戦相手のSoltilo Angkor FCも日系チーム。


おそらく史上初だろうと言われている、カンボジア1部リーグの日系チームのアンコールワットの街シェムリアップでのダービーマッチ。


カンボジアの地で日系チームがダービーマッチなんて、想像するだけで胸アツです。


試合当日はAngkor Tiger FCのプロモーションもあり、雨の中の観客数はタイガー最高記録の3200人。






雨にもかかわらず観客動員数がタイガーの最高記録なので、晴れていたらとんでもない観客数になってたかも。




スタジアムにはいつものように小学生のブラスバンドの応援隊も駆けつけて、チャントを歌ったりタイガーの応援ソングを歌ったりと大盛り上がり。




対戦相手のSoltilo Angkor FCのウルトラスも90分間立ちっぱなしで応援。


双方の応援の熱もあってか、雨はいつの間にか止んで、青空の下のスタジアムでは熱い戦いが繰り広げられました。




Angkor Tiger FCのキーパー荻野選手が再三のピンチを防いで大活躍。


キーパーが猛攻を受けて大活躍するのもアレですが、勝っていたら間違いなくMOM候補だったかな。


ちなみに、この試合のMOMはSoltilo Angkor FCの9番のラタナ選手となりました。


雨の中3200人のファンがSvay Thomスタジアムに駆けつけた日系チームのシェムリアップダービーは、熱い戦いを繰り広げてスコアレスドローで終了。


この試合を観戦して思うことは、いつの日かカンボジアのサッカーの歴史を振り返った時に、Angkor Tiger FCの取り組みやこのダービーマッチが重要なポイントの一つとなるんだろうなということ。


これからますますアツくなり、市場的にも大きな広がりを見せそうなカンボジアのサッカー。


本当に楽しみ。




ちなみに、次のシェムリアップダービーはSoltilo Angkor FCのホーム試合で、9月30日に開催されます。


お時間のある方は是非ともカンボジアにお越しください。




Angkor Tiger FCのFacebookページ
Angkor Tiger FC

Soltilo Angkor FCのフェイスページ
Soltilo Angkor FC

お花をいただきました。

弊社は40周年真っ只中ですが、そんなおり大尊敬するタイメックの棚橋社長からお花をいただきました。


素敵ですね。有り難い。


最近はなかなか弊社に遊びに来てくれませんが、弊社が発信するSNS等をチェックしてくれたり、マメにメッセージをくれたりと、感謝感激です。


そんな大尊敬する棚橋社長に追いつくためにも、これからも秒単位で気を抜かずに頑張ろうと覚悟しました。


棚橋社長、ありがとうございます。

愛知県で制御盤無料技術セミナー

愛知県での制御盤無料技術セミナーの案内です。


制御装置や機械装置を海外に出荷される方は是非どうぞ。



「海外規格認証取得制御盤デモ機を
触って学ぶ」技術セミナー  愛知会場
日時:2018年7月13日(金)
場所:扶桑セミナールーム 
   (株)三笠製作所内
   愛知県丹羽郡扶桑町斉藤宮添166
名神小牧インターからお車で10分、
名鉄犬山線「扶桑駅」よりタクシーで3分

お申し込みはこちら。


【午前の部】<第1部>10:30~12:00
(受付開始 10:00~)
◆デモ機と共に解説・制御盤の国際規格
  
  ~「レトロな制御盤」に
  なっていませんか?~
 講師:橋本
 (エンジニアリング部 セクションチーフ)


【午後の部】13:30~18:00
(受付開始13:00~)
<第2部> 13:30~15:00
◆CEマーキングの必要性・対応フロー・訴訟リスクと賠償事例
~各指令の概要・複数の事例を交えて~
 講師:八橋
  (セールス部 セクションチーフ)


<第3部> 15:15~16:45
◆正しく、ロスなく、早く、3拍子揃った海外規格対応を実現するには
 ~知っておくと歴然とした違いが出る
  ポイント~
 講師:渡邊
 (セールス&エンジニアリング部
 ジェネラルマネージャ)


<16:45~>
◆技術相談会(事前予約制)
 セミナーで聞けなかった質問や、
 現在実際に お困り事のご相談や
 ご依頼をうかがいます。
 実案件の図面・仕様書・お見積りが
 ございましたらぜひご持参いただき
 お気軽にご相談ください。

お申し込みはこちら。

プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

・ドイツ.アメリカ.シンガポール.ドバイ.日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中

・世界130の国と地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー

・UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

・UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント

・制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

・ドイツ・ケルン
・アメリカ・サンノゼ
・シンガポール・チャンギ
・UAE・ドバイ
・愛知県扶桑町

リンク
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
    follow me on Twitter
    FC2カウンター
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のコメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    海外情報
    434位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    中東
    7位
    アクセスランキングを見る>>
    ブログ内検索
    RSSフィード