アブダビかドバイかカタールで!

ドバイに来るようになってもうすぐ4年目に突入。


右も左もわからないまま、アブダビ経由で来たのが懐かしい。


エティハドの窓から見える町のネオンが、着陸して朝になり明るくなって、よく見てみると砂漠に囲まれていたことに、ちょっとびっくりしたかな。


そして、あのアブダビコンバットの開催地と思うだけで、ちょっと胸アツだった。


そしてそして、右も左もわからないのに、たまたま友達がアブダビで働いてたことが本当に本当に幸運だった。


アブダビやドバイに来た頃は、その友達と一緒に食事に行ったり飲みに行ったりと、いろいろと中東の商習慣や文化を教えてくれて、かつ彼の中東の人脈を惜しげもなく紹介してくれたかな。


そんな友達も今年の7月で日本に帰任。


あっという間の3年間だったらしい。


いろいろな志をもって日本からアブダビにやって来て、短いアブダビでの任期の中で、友達なりにいろいろと出来うることはやったとのこと。


彼のおかげで、中東のIBMにも心が折れず、今日までやってこれたかな。


いや、間違いなく彼の助言があったから、ここまでこれた。


また中東で大きなプロジェクトが始まりそう。


まぁ、始まるかどうか予断は許さないけど。


なんとかこの大きなプロジェクトを遂行して、この夏に帰任する友達に恩返しが出来たらいいな。


また、アブダビかドバイかカタールで一緒に食事でもしたいね。


3年間お疲れ様でした。


帰国したら日本で飲みましょう。

デーツとハルワ、UAEとオマーンの。

ドバイからアブダビへ。


いつものようにホテルの玄関にリズビーが迎えに来てくれて、リズビーのカムリでアブダビまで。


アブダビに向かう前に、さくっと一件だけミーティングを済ませて、アブダビに向かうつもりが、思いのほかそのミーティングが長引く長引く。


30分くらいのつもりが2時間。


ラマダン明けで、かつ、休暇明けのスロースタートデーにも関わらず、ミーティングパーソンはエンジン全開。


コーヒーは4杯ほどサーブされて、アラビックコーヒーも2杯。


そこにデーツ。


そして、なにやら不思議なオマーンのスイーツ。


名前はハルワ。


白いのは幼虫ではなくナッツ。


茶色いのはジャンドゥーヤではなく、なにやら酸っぱい物体。


鍋に満載でサーブされて、スプーンでそのまま頂きました。


食べ過ぎると胃にもたれるぞ、と言われながら、たくさん食べてね、とも言われました。


ハルワはお母さんは作ることができなくて、特別なコックさんが作るらしい。


でも、リズビーに聞いたら、リズビーのお母さんは作るとか。


しかもリズビーはバングラデシュ人なのに。


てことで、デーツやハルワやコーヒーを頂きながら、長い長いミーティングも終了。


大きなプロジェクトになりそうだけど、果たしてアラブこ人々とこのプロジェクトを進めることができるのか。


相変わらずのスリリングなIBMの洗礼を受けながら、リズビーとアブダビへ。




IBMにもめっきり慣れてしまって

何かとバタバタしてますが、時間を有効活用して、相変わらずのドバイ出張。


今回はドバイからドイツに飛ばずに、ドバイからタイに来て少しだけ滞在。


ドバイは本格的にアツクなって来たけれど、タイは雨季に入ってきて少し気温も落ち着いてますね。


さて、相変わらずの中東。


IBMにもめっきり慣れてしまって、気持ちのブレは微塵もありませんが、そんな中また新たなプロジェクトか動きそう。


とはいえ、中東のプロジェクトの動き方は、本当にゆっくりなので、どこまで進むかはわかりませんが、今回のプロジェクトはマイルストーンが否が応でもあるので、割と進むのかな。


速報はチャットで展開したけれど、帰国したら早速ミーティングをして、このプロジェクトの擦り合わせを開始しないと。


そんなこんなで、帰国したら涼しいことを祈ります。


友人社長とUAEへ

年度末ギリギリで、友人社長と2人でドバイ出張。


その友人社長は初ドバイ。


その友人社長の即断即決力は尋常ではなく、とにかく全てが速い。


ということで、1ヶ月前に、友人社長にドバイに行きますか? と、聞くと。


行くよ。


という二つ返事からの1ヶ月後に2人でドバイへ。


本格的な夏が始まる直前の雨のドバイに到着した翌日から、友人社長と2人で精力的に、とある機関で打ち合わせ。


毎月毎月その機関には通っていて、担当者ももう馴染み。


ちなみに、担当者さんは出世したらしく、権限や決済枠が増えたのだとか。


そのおかげで、席に着くなり新しく商談を持ちかけられ、こちらもちょっとニヤッとしてします。


毎月毎月アラブのIBMに打ちのめされながら、UAEに通った事が、ここ最近は芽を出して、成果が出始めてるかな。


友人社長も商談を見守ってくれて、これからのプロジェクトの成り行きに、楽しみを感じてくれてそう。


UAEで新しくスタッフになってくれる予定のリズビーとも、かなりの時間を打ち合わせ出来たので、下準備もいい感じ。


弊社の日本法人に入社した新人さんたちも、今後はこのUAEのプロジェクトを担当してくれることになってくれるので、今後の中東プロジェクトは、新しく収益の柱になるべく最重要事業の1つとして本当に楽しみだな。

このプロジェクト、インシャラー、、、

今年最初のドバイ出張も無事に終了。


アラブのIBMの洗礼を何度も受け、その都度くじけそうになりながらも、懲りずにまたドバイへ。


膝詰め直談判で、色々と打ち合わせをするうちに、双方まったくもってやる気満々だということで、めでたく握手。


まだまだ油断はならないけれど、中東諸国と少しずつ始まっているプロジェクト。


結構壮大になりつつあります。


東北で2013年に止まってしまったプロジェクトも、中東諸国とのプロジェクトで、再び動き出すよ予感。


このプロジェクト、インシャラー、、、








プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

ドイツとアメリカとアブダビと日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中 UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

世界130の国とと地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー
UL508A認定工場/UL PANEL SHOP
UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント/SIEMENS/ABB/MITSUBISHI
/OMRON 制御設計ハード・ソフト・制御盤製造
ドイツ・シュトゥットガルト
アメリカ・サンノゼ
シンガポール・チャンギ
UAE・アブダビ予定

リンク
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
    follow me on Twitter
    FC2カウンター
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のコメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    海外情報
    960位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    中東
    19位
    アクセスランキングを見る>>
    ブログ内検索
    RSSフィード