サンフランシスコのディープなところで

サンフランシスコではある程度の目処がついたというか、まぁなんとかしなければな、という感じでミーティングと動作確認も終了。その夜はサンフランシスコのディープな場所の美味いイタリアンレストランへ男4人で出かけることに。


このレストラン、この辺りの場所は本当に大丈夫かな、危なくないの? みないなところにあるのだけれど、美味しいし店の雰囲気も最高にいい感じ。立地とレストランがマッチしてない感じかな。そんなイタリアンレストランで生ハムやチーズそれにピザを楽しみながら世間話。世間話に結構聞き入ってしまい喋らずにじっと聞いていたら、眠いのか?と友人社長に言われて楽しい時間はあっという間に過ぎていく。


日本に帰ったらバタバタっとするとは思うけれど、焦らず最良の方法でもってことを運べたらいいかな。


最終日にやっと太陽が顔をのぞかせたカリフォルニア。明日はもう帰国。


3泊4日の弾丸出張へ

3泊4日のカリフォルニア出張も無事に終了。奇跡的に空いていたこの4日間で、友人社長と一緒にロサンゼルスとサンフランシスコで今後の事業に必要なものを確認することができました。


ロサンゼルスで打ち合わせをした会社は、期待を上回る技術力と想像を遥かに越える製品群で、その工場にいるだけでニヤニヤが止まらない。応接に飾ってある数々のサンプルも見てるだけで幸せな気持ちに。工場もそんなに大きくはないけれどファクトリーツアーもちょっとしたテーマパークより遥かに面白い。工場で作っている最中のモノも飾ってあるものも全てが心をくすぐる。ずっと写真を撮っていたいし、ずっと工場で佇んでいたい気持ちになったかな。訪問前の予想を超える会社だったので当初のプロポーザルよりももっと面白く壮大なプロポーザルを提案したほうがいいかも。本当にすごい会社だった。


ロサンゼルスでの有意義すぎる打ち合わせも終わればランチはもちろんステーキ。食べきれないほどのサイドがきてしまったけれど満足でお腹いっぱい。ステーキレストランからロサンゼルス空港に向かって、そこからサンフランシスコへ。


サンフランシスコでは馴染みの仲間の工場へ。仲間の工場は少し前に引っ越したので、その工場に行くのは初めて。しかしやはりこちらの工場も前日に訪問したロサンゼルスの工場に負けず劣らず男心をくすぐる。もう、工場に入る前から街と周りの景色が最高にイケてる。工場の中も広大でザ・西海岸って感じ。今回の出張のお目当ての機械の動きは90%ほど問題無い様子。ただ二ヶ所ほど不具合があるのでそこはどのように対処をするかを考えないと。ということで動作確認もトータルで10分弱ほど行ってなんとか及第点かな。


こちらはシリアスな打ち合わせで訪問してるから、ミーティングと諸々で4時間ほどの滞在に。解決しなきゃいけない問題も多々あるので、こちらは早急に諸問題の解決を行いながら、早く日本での事業化も目論見たいな。まぁ、前途は明るいだろうから悲観することなく進めたい。


3泊4日の弾丸出張はなんとかタスクを無事に終了して、夜はサンフランシスコのディープなところで男4人でイタリアン。


サンフランシスコの夜は更けていく。

カリフォルニアでのミーティング

今回のカリフォルニア出張は短期にも関わらず、かなり実りのある、しかも、将来的に昇華しそうなミーティングが数件できた。


最近は中東案件が急激に進んで、社内は忙しそうだけれども、先は長いけれどアメリカの案件も忙しくなる。


ジェームスには会えなかったけれど、その数件のミーティングで、かなり実りのある数日を過ごせた。


帰国して、成田空港からそのまま別件のアメリカ案件の打ち合わせに直行するので、併せて楽しみ。


ナイトロZ21でも買って置いておくかな。

ミルピタスのジェームス

ちょっとした空き時間が出来たので、シリコンバレーのパートナーのIST Engineeringのジェームスに会いにミルピタスまで。


車を走らせること20分程度。


いつもの工場に到着。


この工場は、専用機から制御装置まで、設計開発から製造まで一貫して行う、ITの街にある町工場。


別棟の鈑金工場では、筐体やカバーまで自社生産してしまう。


なかなかの腕前と短納期を誇る、韓国系アメリカ企業。


そんな会社を経営するジェームスに、去年の秋以来会いに来たのだけれど、あいにく彼は韓国出張。


会えなくて残念だけれど、相変わらず忙しそうだし、元気だということで一安心。


また、来月か再来月に会いに来ようかな。


時差ボケのちゃんぽん

ピッツバーグでのミーティングの内容や結果は、弊社からプレスリリースが出てからブログに書くとして、1.5時間のミーティングも無事に終わり、ピッツバーグ空港に向かい、デンバー行きの飛行機に飛び乗ることに。


デンバー行きの飛行機に乗る前に、少し時間があったので、空港内でピッツバーグスティーラーズのグッズを買いに行くことに。


ペンギンズやパイレーツのグッズを買うのも迷ったけれど、やはりピッツバーグではNFLグッズを買うことに決めた。


ちなみに、ピッツバーグには唯一NBAのチームがないらしい。


ピッツバーグスティーラーズの迷彩のキャップを購入して、デンバー行きの飛行機に乗り、眠ること2時間ちょっと。


寒いと思ってたけれど、思ってたよりも暖かいデンバーに到着。


そこから、サンフランシスコ行きに乗り換え、サンフランシスコで一泊して、仁川経由で名古屋へ。


ドバイから始まり、西海岸と東海岸と北部を周り、仁川経由での名古屋。


時差のちゃんぽんを満喫しながら、各都市では充実のミーティングがたくさんあり、成果もそれなりに上げられそうなので、良い出張だったかな。


来週は諸事情により、タイの19時間滞在出張があるので、体調を崩さないようにしないと。


プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

・ドイツ.アメリカ.シンガポール.ドバイ.日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中

・世界130の国と地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー

・UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

・UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント

・制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

・ドイツ・ケルン
・アメリカ・サンノゼ
・シンガポール・チャンギ
・UAE・ドバイ
・愛知県扶桑町

リンク
最近の記事
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
12位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード