インターフェックス出展 @東京ビッグサイト

展示会出展のお知らせです。


2018年6月27日~6月29日開催

インターフェックスジャパン2018
開催場所 : 東京ビッグサイト
ホール : 東3ホール
ブース番号 : E1-29
公式サイト : http://www.interphex.jp/ja/


新しい制御盤のデモ機も展示しますので、制御盤や機械装置の海外向けに携わる方は、是非ともお越しください。

また、せいぎょばんカフェも併設されていますので、びっくりするくらい美味しいコーヒーを楽しみに来てください。


カイザースラウテルンとミランの話に終始しますが、展示会に来てください

ほぼ毎年恒例のハノーバーメッセに出展するために、弊社の社員さんたちはフランクフルトやドバイ経由でハノーバーに向かっております。


世界最大級の製造業関係の展示会。


今回は弊社の協力工場のドイツとイタリアの制御メーカーと共同で出展しています。


なんかどこかで聞いたことのあるような国の集まりですね。


ドイツの質実剛健なモノづくりで、かつ、Industrie4.0で世界をリードする抜け目のなさ。


ドイツの制御メーカーはカイザースラウテルンの近くから。


イタリアはランボルギーニやフェラーリなどのドリームカーを産み出す、モノづくりにこだわりを持つ国。


イタリアの制御メーカーは、ミラノの北のサロンノから。


そんな国のスペシャルなエンジニアたちと一緒にハノーバーメッセに出展するので、これからの欧州展開がますます充実しそう。


もちろんブースではサッカーの話も必然的に盛りだくさんになるかな。


カイザースラウテルンとミランの話に終始しそう。


さて、いよいよ来週からハノーバーメッセです。


詳細は下記になります。


ブンデス一部のハノーバーの試合を観戦しがてら、弊社のブースにも是非ともお越しください。


お待ちしております。


[展示会概要]
名 称 HANNOVER MESSE ハノーバーメッセ
国際産業技術見本市
開催日 :2018年4月23日(月)~27日(金)
場 所 :ドイツ・ハノーバー国際見本市会場
(Deutsche Messe)
ブース :HALL16 _ F09
公式ページ :http://www.hannovermesse.de/home



ハノーバーメッセ 2018 出展

今年もハノーバーメッセに出展するということで、社内も準備に大忙し。


会期は2018年 4月23日から27日 で、ドイツのハノーバーで開催される、産業機械に関する複合的な展示会であり、毎年世界中から約20万人のビジターが訪れます。


ハノーバーメッセ Webサイト


そのハノーバーメッセに何を出展するかはただいま検討中なので、何が出展できるか楽しみです。


ということで、日本国内市場だけでなくグローバルマーケットも視野に入れて、引き続き事業は続きます。

中東最大の展示会 Gitex at Dubaiに向けて

週末の土曜のお休みに、みんなに無理を言って中華料理屋さんに来てもらい、料理を食べながらミーティングを実施しました。


ミーティング内容はドバイ警察案件。


具体的には、10月に開催される中東最大の展示会であるGitexに展示するサンプルプロダクトをどうするかという内容。


中東の商習慣を加味したスケジューリングの確認と、厳しい予算の中でいかに見栄え良く作りこむか。この2点。


今まで色々な国で商売をしてきたけれど、中東の商習慣は本当にゆったりとしていて大変。


また予算に関してはいくらあっても足りない。特に今回の予算はあまり多くないのでちょっとツライ感じ。


けれどもミーティングに関しては、美味しい料理に満足しながら、ある程度の方向性と情報共有はできたかな。


中東最大の展示会のGitexまで約半年。


明日の月曜から本格的にスタートです。



東京ビッグサイトのロボット展

汐留で面白い打ち合わせをして、そのまま東京ビッグサイトへ。


汐留での打ち合わせも面白かったけれど、東京ビッグサイトの展示会も近い将来につながりそうな案件がたくさんみられたかな。


新しいプロジェクトも始まりそうで、これからますます面白くなりそう。


来年も忙しそうだな。


あっ、そういえば知り合いの設計屋さんのブースに行ってきました。



2017/11/29(水)~2017/12/2(土)
2017国際ロボット展
東京ビッグサイト東6ホールSR-84
モノづくりパビリオンwithかながわ内
http://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/

だそうです。
プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

・ドイツ.アメリカ.シンガポール.ドバイ.日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中

・世界130の国と地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー

・UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

・UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント

・制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

・ドイツ・ケルン
・アメリカ・サンノゼ
・シンガポール・チャンギ
・UAE・ドバイ
・愛知県扶桑町

リンク
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
    follow me on Twitter
    FC2カウンター
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のコメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    海外情報
    689位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    中東
    19位
    アクセスランキングを見る>>
    ブログ内検索
    RSSフィード