制御盤業界のフロントランナーを自負する弊社は求人再開です

大きな大きなたくさんのプロジェクトが2021年以降も続くということで、弊社 三笠製作所は求人を再開しております。


このブログではたまに求人内容を書いておりましたが、本日より弊社の求人ウエブサイトのリニューアルのために打ち合わせも開始したところ。


これからの制御業界がどうなっていくのか、それをうけて弊社はどうしていくのかを詳しく記載したり、ドバイやドイツやアメリカでの事業も然り、福利厚生にあたる名古屋グランパス、スーパーGTとスーパーフォーミュラに参戦中のTeam LeMansへの応援観戦なども盛り沢山で記載していく予定。


その求人ウエブサイトに載せる写真を一部ご紹介。


ドイツ ハノーバーメッセに出展。
出展後はドイツBundesligaのハノーファー対ベルリンを観戦してきました。




アメリカ ニューヨークMD&M EASTに出展。
出展後はブロードウェイでライオンキングを鑑賞したり、ニューヨークヤンキースの試合を観戦したりしました。




アラブ首長国連邦 ドバイ GITEXに出展。
出展後はアブダビのグランドモスクに行ってきました。




こんな感じで写真をたくさん使いながら、これからの事業計画と福利厚生を説明できたらいいと思います。


ちなみに、新しい求人ウエブサイトがアップする前から、常に募集していますのでご興味のある方はぜひエントリーしてください。


求人エントリー


お待ちしてます。

我々がいたJ1での開幕が待ち遠しい

「我々がいたJ1に帰る」




無事にJ1復帰を決めてから3週間が経過して、昇格プレーオフの千葉戦と福岡戦の興奮も少しずつ冷めて落ち着いてきた頃。


落ち着いてきた頃には、来シーズンに向けての選手達の契約や移籍情報などをメディアを通じて知ることになる。


願わくば来シーズンも、2017年シーズンの長丁場の過酷なJ2を戦い抜いてJ1に復帰した選手全員と共にJ1の頂きに向いたい。


まだ夢の途中だから。


けれども無情にもその願いは叶うことはなく、毎年のように選手達は入れ替わる。


新陳代謝を繰り返して、勝てるチームづくりを行うために。






昨シーズン降格したチームに残って、J1復帰のために全力で戦ってくれたスウェーデン人の友達もチームを去ることに。


レギュラーシーズンも当然のことだけれど、昇格プレーオフでは選手全員が要所要所でMOM級の活躍をした。


そうでもなければ、あの重圧のかかった過酷な2試合を勝ち抜けない。


友達もMOMの働きをした1人。


事実、千葉戦ではMOMだったかな。


友達から、昇格プレーオフの千葉戦の前夜に、明日は勝つから安心しろ、というメッセージが送られてきた。


友達はその千葉戦で3得点を叩き込み、レギュラーシーズンでやられた借りをキッチリ返してくれた。


しかもレギュラーシーズン前に公約したハットトリックを、大一番の大切な大切な千葉戦でやってのけてくれた時には本当に嬉しくて感動して涙が出た。


ワールドカップを翌年に控えた難しい時期に、名古屋に残ってJ2で共に戦ってくれた友達も、間違いなくJ1復帰の立役者の1人。





外国人プレイヤーは大変だ。


異文化での生活や言葉の問題も付いて回り、一人暮らしのために食事に困ることも多い。


活躍を前提にチームに合流して、開幕すれば即座に結果が求められる。


活躍できなければ、契約内容次第ではすぐに戦力外となってチームを去ることも。


異文化に馴染んで、通じない言葉の問題も楽しめるくらいの気概が必要だろう。


ちなみに友達はスウェーデン語、デンマーク語、英語、イタリア語を話すことができる。


スウェーデンの南のデンマークの国境近くに住んでいたので、デンマーク語はネイティブに近い能力らしい。


フェリペ・ガルシアがデンマークのチームに在籍したいたこともあり、ガルシアとデンマーク語で会話するんだとか。


友達は、点を取るという明確な活躍指標を積み上げて行くミッションをこなして、点が取れなかった試合の夜には反省と気持ちの切り替えをしていたみたい。


自分も海外で働く身なので、友達の気持ちや状況が本当によく理解できる。


海外で働くという楽しさの反面、本当に大変なことも多い。


本当に大変だ。






友達が日本でプレイしていた時は、いつもたくさん世間話をしたけれど、どの話も印象的だった。


自)なんで日本に来たの?
友)アドベンチャーだよ。
以降、自分も何かに挑戦するときはアドベンチャーというワードを多用するようになる… 盗用か…


自)日本に来ることを決めるのに悩んだ?
友)話をもらってその場で決めた。
即断即決だったらしい。


自)海老の踊り食いを食べる?
友)うん、もちろん。挑戦したい。
口から海老の尻尾が出てピョンピョンと動いてた…


自)一番好きな鉄板焼屋さんはどこ?
友)やっぱり鮫のいる集かなぁ。
だよねぇ、3回くらい一緒に食べに行ったからなぁ。 しかも、意外と小食で甘党。


自)最初に覚えた日本語はなに?
友)>%#|•<>^€~
それは万国共通だな… 書けない…
しかも発音がうまいな。


自)足元上手いけどフットサルをやってたの?
友)やったことないよ。
ええっ、そうなんだ… 随分足元が上手いのに。


自)右利きでしょ?
友)あっ? 湘南戦の胸トラップからのボレーのこと? 左でしか打てなかったから、左でゴールに叩き込んだ。
ワールドクラスのゴラッソだったな、と言ったら喜んでた。


自)日本で何がしたい?
友)K-1かRIZINでミルコの試合を観たいな。ミルコはヒーローなんだ。ルーツが一緒だから。
ミルコよりデカいよなぁ…


自)ちょっと前に相撲を観に行ったでしょ?
友)そうそう、枕が飛んで来て頭に当たったよ。
枕じゃなくて、それ座布団ね。


自)彼女何歳なの?
友)うん、めちゃ年上。
同い年くらい若く見えるけどな…


自)何食べに行く?
友)鉄板焼!
一回だけ鮨屋に行って、あとは全て鉄板焼。


自)熊本からどうやって名古屋に帰るの?
友)Youのプライベートジェットで帰る。
いや、おれANAで帰るし… ロアッソ熊本戦にて。


自)今日はたくさんPKを蹴ったね?
友)3回ネットを揺らしたけど、2得点…だよ。
まぁ、そりゃそうだけど、完璧なPKキッカーだったな。横浜戦にて。


自)PKのプレッシャーはどんな感じ?
友)プレッシャーを感じるのが大好きだから全然問題ないよ。
背中にプレッシャーを乗せるジェスチャーでどんとこいって、やってた。


自)スウェーデン代表に興味とかないの?
友)名古屋に来る頃に代表監督から電話あったよ。
おい、まじか…


自)オシャレだよね?
友)日本ではおしゃれな服のサイズがなくて困るよ。
てへへ、だよねぇ。って、お互い笑ってた。


自)車は何乗ってるの?
友)トヨタのハリアーだよ。
助手席に乗った時に運転している友達を見たら、運転席には何とか収まってた。


自)日本は好き?
友)お世辞抜きで大好きだよ。
心底好きそうだった。
事実、昇格プレーオフの千葉戦の後にゴール裏のサポーターの前で、寿人キャプテンに促されて「名古屋、名古屋」と歌い出したのは、心の底からの日本が好きで、かつ、名古屋グランパス愛が現れたものだと思う。


本当にたくさんのたわいもない話やプライベートの話やサッカーの話をした。


たわいもない話は面白い話ばかり。


プライベートな話は結構真面目な話ばかり。


サッカーの話をすると、いつも、「任せろ! easy!」と、はにかみながら言ってたし、言葉に乗ってるハートは本当に強かった。


26歳だったけれど、びっくりするくらいの包容力と落ち着きと余裕があったかな。


本当に本当にナイスガイ。







友達は次のアドベンチャーに出発してしまったので、来シーズンはグランパスでのプレイが観られないけれど、次の移籍先のクラブが日本国内だろうが海外クラブだろうが、今までと変わらずスタジアムまで足を運んで応援して、また一緒に食事でも行くつもり。


たぶん食事は鉄板焼だろうけど。





月並みだけど、友達のこれからの益々の活躍を心から願い、かつ、引き続きグランパスの夢である「頂」を目指す力になりたい。


欲を言えば、友達には次のワールドカップでのスウェーデン代表入りを、グランパスには今まで以上にもっともっと愛されるクラブに。


フットボールは大きなムーブメントを巻き起こし、人々を感動させることができるスポーツであり、フットボールプレイヤーはそれを担う貴重な人材だから。




それにしても来春の開幕が待ち遠しいな。


「我々がいたJ1」での開幕が。


Tack Robin !! Trevligt att ses igen.




しかしこのブログ書いてると感謝と寂しさで泣けてくる。


三笠製作所 求人再開です。

大部屋の事務所の自分の机の背面には、たくさんのカレンダーが掲出してあります。


特に目を引くのはこの100年カレンダー。


スワニーの社長に送ってもらいました。




このカレンダーを見ていると、日々を大切に生きていこうと思えます。


天才は有限、努力は無限 という格言もあるように、時も有限で貴重ですね。


後悔のない日々を過ごしていきたいです。


その他には各イベントの社内外のカレンダー。


大切なのは社内のイベントと、来シーズンからJ1に復帰した名古屋グランパスと、スーパーGTに参戦中のTeamLeMansの日程。


こんな感じ。







年が明けて2ヶ月もすれば、J.LEAGUEが開幕して、スーパーGTのテストも始まりますね。


弊社三笠製作所は、スーパーGT参戦中のTeamLeMansと、J1に復帰した名古屋グランパスをサポートしています。


シーズン中は会社の福利厚生として、社員さんやパートさん達がスタジアムやサーキットに応援に駆けつけます。


そんな弊社ですが、現在メディア業と制御盤関連の業務で求人を再開です。




メディア業ではドイツ・アメリカ・ドバイを中心に展示会への出展や、ドバイ警察向けのプロジェクトや、アメリカの巨大ロボット関連事業。

これから成長していく分野であるロボティクスやIoT関連になります。

海外で働くことに興味のある方や、バイリンガルでなくてもご興味のある方はぜひ。






制御盤事業は、世界130の国と地域の電気スタンダードを網羅するUL認定工場であり、機械設備や制御機器装置を海外に輸出する際に、各国の電気スタンダードを遵守して設計製造を行える、日本国内でも数少ない制御盤メーカーになります。

現在はドイツ製ののCADであるEPLANを使用して、世界130の国と地域向けに設計製造を行い、大手企業の設計者やエンジニアにスクーリングも実施。

イタリア、ドイツ、アメリカ、シンガポール、タイ、韓国にも業務提携先があり、世界中の電気制御の最先端技術情報が常に共有できます。

また夢のあるアメリカの巨大ロボット関連の事業も。

UL/CEの設計製造を中心に、制御盤業界で腕を磨きたい設計者やエンジニア、または、未経験の方でもチャレンジしたい方は大歓迎です。



上記のメディア業と制御盤事業に興味のある方は是非ともエントリーしてください。


弊社の仲間と働けたなら、後悔のない日々を過ごせると思います。


エントリーはこちら。



スーパーGT参戦中のTeamLeMans



J1に復帰した名古屋グランパス


メディア業と制御盤事業で関連のあるアメリカの巨大ロボット

おめでたいことばかり

おめでたいことがやたらと続く今日この頃。


お祝いの品をたくさん買うために、夕方の打ち合わせが終わると同時に、デパートに買い物に来ました。


ネットでも簡単にものが買える時代ですが、デリケートで肌触り重視の贈り物なので、実際に手に取って触ってみたいので、ということで。


何を贈り物にするかは、ある程度目星をつけて買い物に来たので、まあまあ短時間で選んで、綺麗に包装してもいました。


無駄に華美に過剰にならないよに、しかし可愛くおしゃれに、かつエコな時代に合わせた包装にしてもらって大満足です。


みんなに気に入ってもらえるといいかな。


周りがおめでたいことだらけなので、是非ともなんとかあやかりたい!


みんなおめでとう!

社員さんの結婚式 もともと社内恋愛

なんか少年みたいな社員さんが入社してきたなぁ、と、思ったのが2008年。


いまでは、立派な青年で、弊社の制御設計チームのエース。


入社から、あっという間に8年が経ち、今日は彼の結婚式で祝辞を仰せつかる事に。


彼との8年はあっという間ではなく、いろいろと濃い時間だったかな。


リーマンショックがあり、東日本大震災があり、と、気がつけば幾つもの難関を、一緒に乗り越えた同士みたいなもの。


本当にローラーコースターに乗って今日に至るような感覚を覚える。




そんなドタバタを一緒に過ごしてきた彼の手作りでアットホームな結婚式は、一生の思い出に残るような、コンセプトのしっかりした意思のある式でした。


久しぶりに結婚式に出たのたけれど、改めて彼らのためにも、会社経営を頑張ろうと再確認出来た微笑ましい一日になりました。



おめでとう。末長くお幸せに。




プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

・ドイツ.アメリカ.シンガポール.ドバイ.日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中

・世界130の国と地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー

・UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

・UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント

・制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

・ドイツ・ケルン
・アメリカ・サンノゼ
・シンガポール・チャンギ
・UAE・ドバイ
・愛知県扶桑町

リンク
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
    follow me on Twitter
    FC2カウンター
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のコメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    海外情報
    331位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    中東
    12位
    アクセスランキングを見る>>
    ブログ内検索
    RSSフィード