堀江さんとの記者会見と対談の動画公開です。Hakobot

11月に記者発表したHakobot。 その記者会見の様子がYouTubeにあがっていますので、皆さんに楽しんでいただけるようになりました。YouTubeのURLはこちらになります。


ホリエモン祭in名古屋 Hakobot記者会見




前半は記者会見となっており、後半はHakobotをどのように利活用していくかを堀江さんとバスゼッションしながら次々とアイデアを出していく様子が見られます。


本来なら公開されない動画ですが、堀江さんの粋な計らいで無料公開となりましたので、ぜひともご覧ください。


また、Hakobotにご興味のある方はこちらからどうぞ。

Hakobot記者発表

今年の2月末の寒い夜中に公園を2人で歩きながら、こんなの作りたいよね、こんなのあったら便利だよね、って話をしてから9ヶ月後の11月17日にやっとお披露目ができたHakobot!


Hakobotは物流のラストワンマイルを解決する手段とするべく開発製造を進めてきた自動配送ロボット。とうとう実証実験のできるところまできました。まぁ、敷地内では実証実験はしてるけど。


来年からますます本格的な実証実験を開始して、いよいよ市場投入の準備。


そのHakobotの発表のために、先日のホリエモン祭in名古屋で、堀江さんと1時間30分の記者会見と対談をした時に、Hakobotに関しての今後の活躍の場のアイデアがたくさん出てきたので、それらも踏まえてうちのチーフエンジニアが開発を進めていくHakobot


Hakobotでロボットの未来が変わる。


人に寄り添うロボットの活躍で、人はますます人らしい生活ができる。


実証実験用のHakobot


堀江さんと記者会見と対談


Hakobotについて語ります

Hakobot始動@ホリエモン祭

半年以上前から開発製造を進めてきた自動配送ロボット「Hakobot」。ようやく目処がたってきたので今週末のホリエモン祭でお披露目です。


今週末の11月17日に名古屋で開催されるホリエモン祭では堀江さんと僕との対談で、Hakobotを開発するきっかけや開発の裏話をするつもりです。あっ、そうそう7月から準備している弊社のeスポーツ実業団チーム「KYANOS」の話もできればと思っています。


ラストワンマイルを解決するための手段。それが
「Hakobot」


いよいよ始動です。









プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

・ドイツ.アメリカ.シンガポール.ドバイ.日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中

・世界130の国と地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー

・UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

・UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント

・制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

・ドイツ・ケルン
・アメリカ・サンノゼ
・シンガポール・チャンギ
・UAE・ドバイ
・愛知県扶桑町

リンク
最近の記事
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
762位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
19位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード