カリフォルニアからの便り

8月にカリフォルニアに行った際に、今後は最も重要なパートナーとなるE氏と共に、サンタクルーズで3.4年ぶりに1時間くらい膝腰の波でリハビリをしてみた。


肩が回らないので、パドルが辛いのだけれど、数十分もすると少しは動くようになるから不思議だ。


なかなか良い波には乗れなかったけど、久しぶりに海に浸かっているだけで、爽快な気分だし、しばしいろいろな事を忘れて楽しい時間を過ごせた。


海は不思議と癒される。



出張中にサンフランシスコからサンノゼへの道中、E氏が気を利かせてくれて、マーベリックスに寄ってくれた。


そこで見た板に一目惚れし、同じようなシェイプとサイズの板を早速E氏にオーダーした。


そうそう、E氏は板も作ってくれる。


もちろん、カリフォルニアでのビシネスも百戦錬磨。



そんなわけで、E氏から送られてきた写真。



ちょっと前に乗ってた、薄くてロッカーのキツイ板には乗れなくなってきたけれど、今後はこの板で楽しくやっていけたらいい。


サンタクルーズに早くいきたい。


サンタクルーズで早く波乗りしたい。

サーフボードをオーダーしました。

携帯電話の波情報をチェックして、ちょっとでも波が良さそうなら、短時間でも海にも入りたいので、小牧インターから蒲郡まで東名高速道路を走り、伊良湖まで行ってた頃とは程遠い最近の生活。


海に行く回数も減り続け、最近はほとんど行ってない状況。


でも、今でもたまにiPhoneの画面に流れてくる、波乗り関係の情報には目を通すから、やっぱり波乗りは根っから好きなんだろうな。


と、そんな生活を日々送っていると、先月の話だけれど、出張でカリフォルニアに行く事に。


幸いな事に、出張先のカリフォルニアで行動を共にするEさんが、波乗りをすると言うが渡航前にわかり、にわかにテンションがあがってしまった。


そんなこんなで、Eさんと事前に連絡を取り合い、空いた時間にサンタクルーズで波乗りしましょうよ。みたいな話に。




で、こんな感じで。




リハビリにはちょうどいいサイズの膝腰。 レギュラーオンリーのリーフブレイクで、ウィードが海面まで出てきているので、パドルをすると手に絡みつきます。


午前中の一時間くらいだったけど、久しぶりの波乗りは、やっぱり楽しかったな。





Eさんに借りた板で。




出張中に、マーベリックスに行く機会があり、ショップで板を見てたいたら、無性に欲しくなってしまい、帰りがけにEさんに板のオーダーをお願いしてきました。


Eさんは、板のオーダーも、受け付けてくれます。


で、一ヶ月後にEさんから来たメールに、オーダーした板の写真が添付されてました。




これから、数ヶ月に一度はカリフォルニアに出張があるので、その都度海に入るのが楽しみだな。


Eさん、またよろしくお願いします。

波乗り

ここ2.3年、波乗りに行く機会も少なくなり、運動不足も否めない状態に。


ということで、また少しずつ海に行こうかと思っています。


いまの季節ならロンスリで、日焼け対策をしながら十分だと思うので、早速この日曜日に倉庫からウェットを出して、水洗いをしようかなと。


一番海に行ってる頃と比べると体重も2.3キロ増えたので、板をオーダーするか、今までの板を使いながら体重を落としていくかは考えるとして、とりあえずiPhoneで波伝説のアプリをダウンロード。


天気図をみながら、腰前後のサイズの時から再開予定。


楽しみだな。

大好きなサーファー。

制御盤業界でNo.1を目指す 三笠製作所 代表取締役 石田です。





21年間サーフィンをしています。

海が大好きで、地元の伊良湖は当然ですが、日本海や四国、オーストラリアやインドネシアまで出かけて行って、サーフィンをしています。

海が大好きで、サーフィンが大好きです。

情報インフラのおかげで、地元は当然のことながら世界中の波情報が瞬時にわかり、世界中に散っている仲間のサーファーや、海外のサーファーと情報交換が容易な時代。

特に、仕事でも活用しているSkaype・twitter・Facebook。






そのtwitterで、ハワイアンのプロサーファー 【アンディーアイアン】 がデング熱で無くなっていた事を知りました。

大好きなプロサーファーの一人で、兄弟のブルースとともにハワイを代表するサーファーです。

デング熱で死に至るケースは5パーセント前後だそうです。

不幸にも彼は、若く30代で亡くなってしまいましたが、彼の残した功績は本当に多大なものだったと思います。

アンディーのご冥福を祈ります。


コンジスタント。

お盆休みは5冊の本を読むことに決めている 三笠製作所 代表取締役 石田です。






すでにお盆休みに入っている企業様や、これから盆休みに入る企業様や、ずいぶん前から夏休みの学生さんたち。


海に川に遊びに行かれると思いますが、楽しい中にも安全だ一で行動される事を願います。






海での波は、時としてまえぶれもなく、大きくなることがあります。

等間隔で波打ち際にやってくる波が、イレギュラーな間隔になり、前後の波が合体して波高が急に高くなり、突然波打ち際に、想像もしなかった大きな波が、続けて3回前後やってくる事があります。

その突然大きくなった波に、足を取られ沖に流される場合があります。

運悪く、沖に流れる潮に乗ってしまえば、なかなか岸に戻る事は困難になります。

サーファーや地元漁師であれば、一瞬でどうすれば岸に帰る潮に乗れるかの判断が出来ますが、1年に1度の頻度で海水浴に来られる方々は、浮き輪や浮き具を持って海で遊ぶか、一緒に海に出かけたお連れさん達と、常に目配せし、危険から身を守る事が大切だと思われます。

当然ですが、飲酒や徹夜明けで海に入る事は危険です。

海や川での楽しいシーズンですが、楽しい中にも少しの注意があれば、未然に防げる事故もたくさんあります。



海や川での事故がないように。


安全第一。








プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

・ドイツ.アメリカ.シンガポール.ドバイ.日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中

・世界130の国と地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー

・UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

・UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント

・制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

・ドイツ・ケルン
・アメリカ・サンノゼ
・シンガポール・チャンギ
・UAE・ドバイ
・愛知県扶桑町

リンク
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
    follow me on Twitter
    FC2カウンター
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のコメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    海外情報
    801位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    中東
    17位
    アクセスランキングを見る>>
    ブログ内検索
    RSSフィード