実際問題

仕事の現場では直接業務、間接業務を問わず学校では習わないような問題がたくさん起こります。

問題はいろいろな要因によって発生し角度や形やタイミングを変えて次々に起こります。

その様々な問題の解決方法や打開策は学校の授業で習うことはあまりなく、実際の現場で初めて体験したり目の当たりしてから解決していかなければなりません。

その為には、朝令暮改もやむなしの場合もあり(本筋の軸はぶれてはいけませんが。)即断即決気味に事体に当たらなければなりません。

例えば、
現場で緊急事体で困っているのに何人もの管理職を通過した後の数日後に経営トップに問題が上がってくるとか…

1枚の書類に6人ぐらい印鑑を押してやっと経営トップに書類が上がってくるとか…

ホウレンソウが経営トップに上がってくる頃には何重ものフィルターにかかり精度が薄れたり…

組織がでかくなるとどこで誰が何をしているかわからないとか…

経営理念が浸透しないとか…

コスト理念がないとか…

いろいろ諸々……


と、あげたらきりはありませんが、実際問題いろんなことが起こります。

では、どうしたら解決が出来るのか。

答えは、
大正解も無ければ大ハズレも無いと思いますが、

私は実験的にあるプロパーに期待をしています。



あまり答えになっていませんが、後日またそのプロパーがどういった活躍をしてくれたかをレポートします。
プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

・ドイツ.アメリカ.シンガポール.ドバイ.日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中

・世界130の国と地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー

・UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

・UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント

・制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

・ドイツ・ケルン
・アメリカ・サンノゼ
・シンガポール・チャンギ
・UAE・ドバイ
・愛知県扶桑町

リンク
最近の記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
    follow me on Twitter
    FC2カウンター
    最近のトラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリー
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    最近のコメント
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    海外情報
    801位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    中東
    17位
    アクセスランキングを見る>>
    ブログ内検索
    RSSフィード