第五中足骨の痛み 5

午前中は整形外科へ。


第五中足骨の骨折の治り具合をレントゲンで確認するために。


骨折したのは1月27日だから、約45日ほど経過したことになります。


前回レントゲン撮影した時は、さほど治っている様子もなく歩けない不便さも続いていたけれど、今回の撮影ではかなり良くなっている感じ。


レントゲン写真の見た目で、5割弱ほど骨がくっついてきてるのがよくわかる。


人間の体ってすごいな。と、月並みな感想。


まだまだしっかり歩くのは怖いけれど、整形外科の先生は少し痛くなる手前まで歩く訓練をしてね。とのこと。


今後は病院内のリハビリセンターに通って、筋肉を戻してながら硬くなった関節も可動域が戻るようにリハビリして行くことに。


本来ならボルトを入れて骨を固定して繋げるか、ギブスをして保存療法をするのが普通らしいのだけれど、当初からシーネを作ってもらい普段は歩いていたので、今回の骨折は治りが遅いと思いきや、意外と通常の治癒のスピードだったので一安心。


これからリハビリに通って、一ヶ月後にはほぼほぼ歩けるようになるといいかな。


治ったらジョギングもしたいしサッカーもしたい。


てか、早く痩せたい。



左が今回。右が骨折直後。
プロフィール

代表取締役 石田繁樹

Author:代表取締役 石田繁樹
・株式会社三笠製作所 
 代表取締役

・ドイツ.アメリカ.シンガポール.ドバイ.日本で「制御盤」「制御設計」のエンジニアリングセンターを展開中

・世界130の国と地域の電気レギュレーションを網羅する制御盤メーカー

・UL508A認定工場/UL PANEL SHOP

・UL508A/NFPA79/CEマーキング/リスクアセスメント

・制御設計ハード・ソフト・制御盤製造

・ドイツ・ケルン
・アメリカ・サンノゼ
・シンガポール・チャンギ
・UAE・ドバイ
・愛知県扶桑町

リンク
最近の記事
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中東
12位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内検索
RSSフィード